映画トラックバック劇場がリニューアルオープン!!
人気blogランキングに参加中!
ランキングが上がれば、より多くのblogに出会えます!
ご協力お願いします。⇒ 人気blogランキング


2005年02月26日

プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング (2005/02/26公開)

プリティ・プリンセス2.JPG

プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
ゲーリー・マーシャル
【出 演】
アン・ハサウェイ/ジュリー・アンドリュース/クリス・パイン/ヘクター・エリゾンド
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
恋 愛
【ストーリー】
大学を卒業したミアは、女王になるため故国ジェノヴィアに到着した。ミアを待っていたのは、宮殿でのロイヤル・ライフ、そして21才の誕生パーティだった。そこでミアは、ニコラスという青年に出会い、彼の魅力にときめく。しかし、そんなミアにある使命が課せられた。ジェノヴィア国では、女性が王位に就くためには結婚しないといけないというのだ。しかも、心惹かれたニコラスが、自分にも王位継承権があると名乗り出たのだ。衝撃を隠せないミアだったが、王位継承のため、身分ある男性とお見合い結婚を決意する。  (goo映画より引用)

★★★「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」のトラックバックはこちら★★★

バナー.bmp 
↑もっと面白い映画ブログを集めるために・・・清き一票を!
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(15) | ハ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルラー (2005/02/26公開)

セルラー.JPG

セルラー公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
デヴィッド・R・エリス
【出 演】
キム・ベイシンガー/クリス・エバンス/ジェイソン・ステイサム/ウィリアム・H・メイシー/ノア・エメリッヒ
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
ホラー
【ストーリー】
生物教師のジェシカは、自宅に押し入った見知らぬ男たちに誘拐される。リーダー格のイーサンは、ジェシカをある家の屋根裏へ監禁し、部屋の電話をハンマーで壊して出ていった。ジェシカは、粉々になった電話のワイヤーを接触させて信号を送ると、ライアンという青年の携帯につながった。最初は取り合わなかったライアンも、ジェシカの緊迫した声に押され、幾度となく切れそうになる電波を持たせながら、ジェシカを救おうと奔走する。  (goo映画より引用)

★★★「セルラー」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「セルラー」のトラックバックはこちら★★★

posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(6) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜 (2005/02/26公開)

ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜.JPG

ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
ケヴィン・スペイシー
【出 演】
ケイト・ボスワース/ジョン・グッドマン/ボブ・ホスキンス/ブレンダ・ブレッシン/グレタ・スカッキ/キャロライン・アーロン/ウィリアム・ウルリッチ
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
ヒューマン
【ストーリー】
心臓病で15歳までの命と宣告されたボビー少年は、その運命を一台のピアノに変えられる。歌手として大成功を収めたボビーは、1960年、女優のサンドラ・ディーと結婚し、最高の時を迎えていた。しかし、ベトナム戦争が勃発した頃、自分の出生の秘密を知ったボビーは、ショックで家を出てしまう。久々のステージでも、冴えない反戦ソングで客を幻滅させるばかり。そんなある日、サンドラの言葉がきっかけで、ボビーは再びラスベガスのステージに立つことになる…。  (goo映画より引用)

★★★「ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜」の一言コメント募集中!★★★

★★★「ビヨンド the シー 〜夢見るように歌えば〜」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(8) | ハ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

MAKOTO (2005/02/19公開)

makoto.JPG

MAKOTO公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
君塚良一
【出 演】
東山紀之/和久井映見/哀川翔/ベッキー/室井滋
【製作国】
日 本
【ジャンル】
ホラー
【ストーリー】
法医学監察医の真言には、死んだ者の姿が見える。その日も、解剖を待つ女子大生の遺体や、突然死した少女の遺体が、彼に何かを訴えかけていた。その姿は、声に耳を傾け、思いを伝えてやるまで消えることはない。人と違う能力に苦しむ真言を、妻の絵梨は「声を聞いてあげなさい」と優しくたしなめる。しかしその妻も、半年前に交通事故でこの世を去っていた。絵梨は何を伝えたいのか。苦しむ真言の前に、ある悲しい事実が浮かび上がる。  (goo映画より引用)

★★★「MAKOTO」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「MAKOTO」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uボート 最後の決断 (2005/02/19公開)

Uボート 最後の決断.JPG

Uボート 最後の決断 公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
トニー・ジグリオ
【出 演】
ウィリアム・H・メイシー/ティル・シュヴァイガー/スコット・カーン/トーマス・クレッチマン/ローレン・ホリー
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
戦 争
【ストーリー】
1943年、第二次大戦下の大西洋。ドイツ軍と連合軍の戦闘は激化の一途をたどっていた。米軍潜水艦ソードフィッシュは、独軍が誇るUボートの魚雷を被弾。生き残った乗員は捕虜となり、Uボート内に拘束される。狭い館内で敵兵と相対し、憎悪の炎をたぎらせる両国の兵士たち。やがてUボートにも次々と危機が迫る。米軍捕虜が持ち込んだ伝染病、米軍駆逐艦による機雷攻撃、そして味方補給船の断絶。自力での本国帰投は不可能と判断したUボート艦長ヨナスは、米軍士官ネイトに両国が協力して艦を動かすことを提案する。  (goo映画より引用)

★★★「Uボート 最後の決断」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「Uボート 最後の決断」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(7) | ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

ボーン・スプレマシー (2005/02/11公開)

ボーン・スプレマシー.JPG

ボーン・スプレマシー公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
ポール・グリーングラス
【出 演】
マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/ブライアン・コックス/ジュリア・スタイルズ/カール・アーバン/ジョアン・アレン
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
アクション
【ストーリー】
場所はインド・ゴア。過去を捨て、マリーと共に新しい人生を始めようとしたジェイソン・ボーンは、2年経っても記憶は完全に戻らず、毎晩のように悪夢にうなされていた。何度も夢に見るのは、「これは訓練ではない」と言い聞かせている自分の姿や、ホテルの部屋で立ち尽くす男女の姿。ボーンの姿を見て、マリーもまた苦しんでいた。ある日、ボーンは街で危険な匂いのする男に気付く。車で逃げようとする2人を、男は銃で狙い始める。身に迫る危険。ボーンは、フラッシュバックする記憶の断片を確かめようと決意する。  (goo映画より引用)

★★★「ボーン・スプレマシー」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「ボーン・スプレマシー」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(30) | ハ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE JUON/呪怨 (2005/02/11公開)

THE JUON/呪怨.JPG

THE JUON/呪怨公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
清水崇
【出 演】
サラ・ミシェル・ゲラー/ジェイソン・ベア/ビル・プルマン/ケイディ・ストリックランド
/クレア・デュバル/石橋凌/真木よう子
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
ホラー
【ストーリー】
東京で福祉を学ぶ留学生、カレン(サラ・ミシェル・ゲラー)は、寝たきりの女性エマの介護に出かける。道に迷いつつ、郊外の一戸建て家屋にたどり着いたカレンだが、家の中は散乱し、エマはボンヤリと天井を見つめている。不気味に思いながら介護を始めたカレンだが、突然、二階から物音が聞こえてくる。二階の押入れには、青白い顔の少年が閉じ込められていた。すぐにケア・センターへ電話をかけたカレンだが、本当の恐怖はこれからだった…。  (goo映画より引用)

★★★「THE JUON/呪怨」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「THE JUON/呪怨」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(15) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サスペクト・ゼロ (2005/02/11公開)

サスペクト・ゼロ.JPG

サスペクト・ゼロ公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
E・エリアス・マーヒッジ
【出 演】
アーロン・エッカート/ベン・キングスレー/キャリー=アン・モス
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
サスペンス
【ストーリー】
連続殺人犯の不当逮捕により、ニューメキシコへ左遷されたFBI捜査官トムは、この地で新たな無差別殺人に遭遇する。3人の被害者には、すべてゼロのマークが残されていた。原因不明の頭痛に悩まされながら、捜査を進めるトム。やがて捜査線上に、元FBIを名乗る男、オライアンが浮かび上がる。オライアンが示唆するのは、一切の痕跡を残さない完璧な殺人犯「サスペクト・ゼロ」だった。果たしてサスペクト・ゼロとは誰なのか…?  (goo映画より引用)

★★★「サスペクト・ゼロ」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「サスペクト・ゼロ」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(12) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シベリア超特急5 (2005/02/11公開)

シベリア超特急5.JPG

公式サイトなし | 映画ブログランキング

【監 督】
MIKE MIZUNO
【出 演】
水野晴郎/西田和昭/片岡愛之助/片岡進之介/西条三恵/中野良子/岡田真澄/ガッツ石松/佐藤允/淡島千景/光本幸子/ニコラス・ペタス/大槻ケンヂ
【製作国】
日 本
【ジャンル】
ミステリー
【ストーリー】
1941年、シベリア超特急がモスクワ駅を出発した。山下陸軍大将は、満州里につく7日の間に、秘宝の地図を手に入れるよう任命される。その地図は、義経伝説にまつわる秘宝の地図で、戦争を目論む者の手に渡れば悲劇を巻き起こすことは必至だった。列車には、かつてモンゴルでこの地図を発見した冒険家・裕木小次郎や、ソ連と日本のハーフという大学教授、過去を抱えた日本人女性らが乗車している。やがて、地図の行方を捜す山下大将に、暗殺者の影が忍び寄る…!  (goo映画より引用)

★★★「シベリア超特急5」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「シベリア超特急5」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(5) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マシニスト (2005/02/12公開)

マシニスト.JPG

マシニスト公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
ブラッド・アンダーソン
【出 演】
クリスチャン・ベイル/ジェニファー・ジェイソン・リー/アイタナ・サンチェス=ギヨン
【製作国】
スペイン=アメリカ
【ジャンル】
サスペンス
【ストーリー】
機械工のトレヴァー(クリスチャン・ベイル)は、極度の不眠症で1年間ほとんど眠れずにいた。ある日、トレヴァーは新入りの溶接工、アイバンに気を取られ、仲間の腕を機械に巻き込む大事故を起こしてしまう。上司や同僚は、アイバンという男は存在しない、と、トレヴァーに不信感を抱く。同じ頃、トレヴァーの自宅の冷蔵庫には、身に覚えのない不気味な首吊りゲームの絵が張られていた。誰かが自分を陥れようとしている、そう信じたトレヴァーは、ますます精神を蝕まれていく。  (goo映画より引用)

★★★「マシニスト」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「マシニスト」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(22) | マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

アレキサンダー (2005/02/05公開)

アレキサンダー.JPG

アレキサンダー公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
オリバー・ストーン
【出 演】
コリン・ファレル/アンジェリーナ・ジョリー/ヴァル・キルマー/アンソニー・ホプキンス
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
歴 史
【ストーリー】
紀元前356年、マケドニア王フィリッポスと妻オリンピアスの間に生まれたアレキサンダーは、両親の確執に晒されながら、文武に長けた青年へ成長する。アレキサンダーが20歳になった年、フィリッポスが暗殺された。王位を継いだアレキサンダーは、西アジアとエジプトを制覇し、宿敵ペルシアとの戦いに勝利する。さらに東へ進もうとするアレキサンダーだが、この遠征は、臣下や友人、そして母オリンピアスとの関係を揺るがせていく。  (goo映画より引用)

★★★「アレキサンダー」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「アレキサンダー」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(1) | TrackBack(39) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きみに読む物語 (2005/02/05公開)

きみに読む物語.JPG

きみに読む物語公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
ニック・カサヴェテス
【出 演】
ライアン・ゴズリング/レイチェル・マクアダムス/ジェームズ・ガーナー/ジーナ・ローランズ/ジョアン・アレン/サム・シェパード/ジェームズ・マーズデン
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
恋 愛
【ストーリー】
療養生活を送る老婦人(ジーナ・ローランズ)の元に、足繁く通う老人(ジェームズ・ガーナー)が、物語を読み聞かせる。それは、1940年の夏、南部の小さな町で始まる物語。休暇を過ごしに都会からやって来た17歳の令嬢・アリー(レイチェル・マクアダムス)は、地元の製材所で働く青年ノア(ライアン・ゴズリング)と出逢い、恋に落ちる。けれど、娘の将来を案じる両親に交際を阻まれ、都会へ連れ戻されてしまう。ノアは365日毎日手紙を書くが、一通の返信もないまま、やがて、第2次世界大戦が始まる…。  (goo映画より引用)

★★★「きみに読む物語」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「きみに読む物語」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(24) | カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着信アリ2 (2005/02/05公開)

着信アリ2.JPG

着信アリ2公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
塚本連平
【出 演】
ミムラ/瀬戸朝香/吉沢悠/ピーター・ホー
【製作国】
日 本
【ジャンル】
ホラー
【ストーリー】
保育士の杏子(ミムラ)は、恋人の尚人(吉沢悠)が働く中華料理店で、不気味な着信メロディを耳にする。その夜、店長のワンが厨房で変死した。ルポライターの孝子(瀬戸朝香)は、1年前に起きた着メロ事件との関連を探るが、やがて、呪いは杏子の同僚にも降りかかる。そのとき、杏子の携帯にあのメロディが流れた。被害者の体内に台湾の石炭が発見されたことから、杏子と尚人、孝子の3人は、手がかりを求め台湾へ向かう。  (goo映画より引用)

★★★「着信アリ2」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「着信アリ2」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(15) | タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステップフォード・ワイフ (2005/02/05公開)

ステップフォード・ワイフ.JPG

ステップフォード・ワイフ公式サイト | 映画ブログランキング

【監 督】
フランク・オズ
【出 演】
ニコール・キッドマン/マシュー・ブロデリック/ベット・ミドラー/クリストファー・ウォーケン/グレン・クローズ
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
サスペンス
【ストーリー】
ジョアンナはEBSテレビの敏腕プロデューサー。米国で最もパワフルな女性の1人だ。しかし、ジョアンナの番組に出演したことが原因で妻に捨てられた男が、妻と愛人に銃を乱射したことが発覚。ジョアンナは辞職に追い込まれる。夫のウォルターは、ジョアンナを気遣い、自身も副局長を辞職。夫の優しさに打たれたジョアンナは、新しい人生を始めようと、郊外のステップフォードに移り住む。そこは豪邸が並ぶ美しい住宅地。人々もみんな幸せそうに見えた。しかし、このステップフォードには恐ろしい秘密が隠されていた。  (goo映画より引用)

★★★「ステップフォード・ワイフ」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「ステップフォード・ワイフ」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(1) | TrackBack(21) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビフォア・サンセット (2005/02/05公開)

ビフォア・サンセット.JPG

公式サイトなし | 映画ブログランキング

【監 督】
リチャード・リンクレイター
【出 演】
イーサン・ホーク/ジュリー・デルピー
【製作国】
アメリカ
【ジャンル】
恋 愛
【ストーリー】
ウィーンで14時間を共に過ごしたアメリカ人青年ジェシー(イーサン・ホーク)とフランス人のセリーヌ(ジュリー・デルピー)。半年後に会う約束は適わないまま、9年の月日が流れた。その時の経験を小説にしたジェシーは、パリの有名書店で行われた朗読会に出席し、セリーヌと再会する。驚きと喜びを分かちあう2人だが、ジェシーには帰国のフライトが迫っている。空港へ向かうまでの85分間、ジェシーとセリーヌは散歩にでかけ、9年前の思い出や現在の生活、お互いの今の気持ちを語りあっていく。  (goo映画より引用)

★★★「ビフォア・サンセット」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「ビフォア・サンセット」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(17) | ハ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。