映画トラックバック劇場がリニューアルオープン!!
人気blogランキングに参加中!
ランキングが上がれば、より多くのblogに出会えます!
ご協力お願いします。⇒ 人気blogランキング


2005年01月08日

赤いアモーレ (2005/01/08公開)

akaiamo-re

【監 督】
セルジオ・カステリット
【出 演】
ペネロペ・クルス/セルジオ・カステリット/クラウディア・ジェリーニ
【製作国】
イタリア
【ジャンル】
恋 愛
【ストーリー】
医者の仕事、裕福な家、美しい妻エルサとの満ち足りた生活のなか、どこか孤独を感じていたティモーテオは、暑い夏の日、場末のカフェで出会った女、イタリアを衝動的に抱いた。その日からふたりは、お互いの存在に安らぎを感じ、情事を重ねるようになる。やがてイタリアは妊娠するが、同じ頃エルサも妊娠し、失望したイタリアは闇堕胎してしまう。娘が誕生しても、心にわだかまりが残るティモーテオ。しかし、彼が本当の愛に気付いた時、イタリアにはすでに死が迫っていた。   (goo映画より引用)



★★★「赤いアモーレ」についての一言コメント募集中!★★★

★★★「赤いアモーレ」のトラックバックはこちら★★★
posted by GIO at 00:00| Comment(1) | TrackBack(4) | ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
赤いアモーレ 私には衝撃的な恋でした
Posted by ジャウー at 2005年01月12日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1541273

この記事へのトラックバック

莎ゃ????≪?≪?若?
Excerpt: http://blog.seesaa.jp/tb/1541273
Weblog: ??帥????吾?c???
Tracked: 2005-01-12 00:42

9月8日(水) 『赤いアモーレ』完成披露試写
Excerpt: ★★★★  ペネロペ・クルスは本来こういう女優なのだと思う。これはイタリア映画だが、彼女がハリウッド進出する前のスペイン時代の作品や、他のヨーロッパ映画での彼女を見ると「女優・ペネロペ・クルス」を堪能..
Weblog: 映画の胃袋 Живот киноего
Tracked: 2005-01-12 02:01

赤いアモーレ
Excerpt: タイトル:赤いアモーレ 本年本数:3本目 五星評価:★☆☆☆☆ 映画感想:はまる人にははまるかもしれませんが、自分には合わない映画でした。そもそも恋愛系が苦手なのもありますし、あえて観るならならハリウ..
Weblog: CINEMA STREET
Tracked: 2005-01-14 14:17

莎ゃ????≪?≪?若?
Excerpt:
Weblog: ??帥????吾?c???
Tracked: 2005-01-16 22:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。